スタッフブログ

井村シンクロ

2015-07-30 Thu

林 信次

世界水泳、シンクロナイズドスイミングで過去3大会でメダルを取れなかった日本が、デュエットTRとチームのTRの2ヶの銅メダルをゲットしました。

 

去年の春に10年ぶりに復帰した、井村雅代ヘッドコーチのきびしい指導に耐えた成果が結果として今回の成績につながったことは間違いないことです。

 

ほめて育てる事がもてはやされているこの時代に、スパルタの指導を信念をもって実行する強い心に、ほめる事のヘタな私は少しホッとしています。

 

大きな大会の前にリラックスする為に笑顔で話している選手をみて

 

これではダメ

 

心臓が飛び出る位の緊張感がなければ、絶対にいい結果に繋がらないと1日10時間以上の練習を重ねさせたそうです。

 

もちろんそれに耐えた選手も立派ですが、井村ヘッドコーチがいなかったらメダルは取れないままの弱い日本で終っていた思います。

 

がんばれ日本!!

PAGETOP