スタッフブログ

お月見泥棒

2015-09-22 Tue

佐藤 麻子

先日、ファミリー様宅で

「お月見泥棒」という行事を初めて知りました。。

 

お月見泥棒(おつきみどろぼう)は、

各地で行われている子供たちのお月見イベントのひとつ。

中秋の名月(十五夜)に飾られているお月見のお供え物を、

この日に限って盗んでいいというもの。

子供たちは、竿のような長い棒の先に釘や針金をつけてお団子を盗んだ。

子供たちは月からの使者と考えられていたといわれ、

この日に限り盗むことが許されていた。

お供えする側も縁側の盗みやすい位置にお供えするなど工夫していた。

現在では「お月見くださ〜い」、「お月見泥棒でーす」などと声をかけて、

各家を回りお菓子をもらう風習が残っている。

※Wikipediaより

 

ハロウィンの「Trick or Treat (トリック・オア・トリート)」と

少し似てますね!

 

DSC04588

 

いよいよ、ハロウィンムード高まる

モデルホーム「メゾン・ド・レーヴ」

 

DSC04574

 

ぜひ、ハロウィン月間中に一度はお越し下さいね!

期間限定のハロウィン仕様のモデルホーム、

見どころいっぱいです!

 

DSC04642

 

「Trick or Treat !」

PAGETOP