スタッフブログ

年末年始のご挨拶

2016-12-28 Wed

林 信次

感謝の心を持ち続ける

       2017年は “おかげさま”の心で・・・

 

ありがとうは 有り難うと書きます。

語源の由来を紐解くと形容詞の有りがたしからきているとか、“この世にあるのが難しい”ということらしく 得難いものを得ることができたという意味で感謝の意をあらわす言葉として使われているそうです。

 

2016年も1年間得難い経験をさせていただいたり、困難を乗り越えて過ごさせていただいて、今があります。ほんとに有りがたいことと感謝いたします。

 

いつの間にか今の環境が当たり前だと勘違いし自分がどれだけ恵まれているかということに感謝をするより、不足を思って不満を言っている自分に気づかされた1年でした。

 

無いものを数えるより 今あるものに目を向ける。そんな簡単なことが人間なかなかできないものですね。この反省を生かして2017年は初心に帰りすべてのことに感謝の気持ちを持ち続け、謙虚な態度で生きていかなければと肝に銘じております。

 

人の一生は重荷を負うて遠き道を行くがごとし

       急ぐべからず 不自由を常と思えば不足なし

 

 

2017年が 皆様にとって輝かしい飛翔の1年となりますように感謝をこめて・・・

PAGETOP