スタッフブログ

ライブとスペイン料理

2014-04-19 Sat

林 了子

先日 八事のラマンチャというスペイン料理のレストランで、バイオリニスト今泉香予子さんとイタリア人アコーデイオン奏者のデイナーショ-に行ってきました。小さなレストランなので25名くらいしか入れないのですが、その空間でバイオリンとアコーデイオンのコラボで クラシックやタンゴなどの演奏とスペイン料理を楽しんできました。デイナーショーというとホテルで有名歌手が開く感じのしか思いつかないのですが、レストランでのライブは身近で観て聴けて楽しめました。バイオリンを弾くのをまじかで見たのは初めてでしたが、女性がバイオリンを弾く姿はとてもセクシーだと感じました。とてもきれいな方なので余計にそう思うのかもしれませんが、旋律の感情を表情でも表現されます。時には切なく、悲しいときは悲しく。あるいは情熱的に弾かれる姿はバイオリンの弓さばきともども見とれてしまいます。とくにタンゴの力強い情熱的な演奏は胸を打ちます。

彼女はおしゃべりも上手なので聴衆をひきこんで、食事が始まったのが6:30位からで(私と友人は時間を間違えていて、7:30につきました。)演奏は8時過ぎくらいから始まったのですが休憩をはさんで終わったら10:30くらいでした。時間の感覚がなくホントにあっという間に時間が過ぎてしまった感じです。写真もとっていなくて美人のバイオリニストをご紹介できなくて残念です(笑)

ラマンチャは 食事もなかなかいけました。アルコールは飲まなかったのですが、飲んでた人はサングリアがすごくおいしいと言ってました。ここでは フラメンコショーやいろいろなライブも行われるみたいなのでぜひチェックしてみてください。八事のアクトスの隣の八事パテイオビルの2階です。

PAGETOP