スタッフブログ

パリスタイルのアレンジレッスン!

2014-09-17 Wed

林 了子

パリの見本市に行ってきました。PETIT  PAISスタイルのモデルホームのヒントと特別に使えるものはないかと世界で一番大きな住宅の見本市に探しに行ってきました。来年のモデルホームのオープンに合わせてショップもパリフェアーを予定しているのでそんな雑貨もターゲットだったのですが、いろいろ見つけてきました。ご期待ください!

そんなことでパリを足が棒になるまで歩き回ってきたのですが、ホームページで見つけたパリでお花のレッスンという言葉に惹かれて受けてきました。花時間という雑誌でも時々登場する濱村純さんのアトリエ兼自宅でレッスンが受けられるのですが、パリの17区にあるアトリエは古いアパルトマンの1室で彼女らしいセンスでおしゃれにリフォームされていました。パリのアパルトマンは建物が古く、住む人たちが自分たちのセンスで自由にリフォームしているんです。大家さんも釘売っても塗装やクロス変えても何も言わないそうです。素敵になるならOK!ということでしょうね。古い物に モダンなカラーを合わせたり工業的な感じに仕上げたり、アンテイークでうんとシックにしたりと、とっても個性的。TAKUHOが目指すプチパリスタイルがまさにそのコンセプトなのです。

濱村さんのアトリエは 古いフローリングにエレガントなグレーと白の壁と工業的な家具や雑貨で飾られていて”う~ん、こんな合わせ方もあるんだっ!”と勉強になりました。もちろん、アレンジも素敵でしたよ。パートナー犬のウイ君も一緒に写真に撮ってきたのでご覧ください。濱村さんのHPアドレスはです。junette.com  です。

パリの景色を感じていただけたら嬉しいです。

今回のパリのお話を 10月に発行予定のTAKUHOプレスの冊子にも書いていますので、またぜひ、ゆっくり読んでくださいね。

窓辺に飾ったアレンジ。1階のお庭を借景に!

窓辺に飾ったアレンジ。1階のお庭を借景に!

ウイI君とぱちり!お顔も見えない黒犬君(笑)

ウイI君とぱちり!お顔も見えない黒犬君(笑)

アトリエのおしゃれな一角をパチリ!

アトリエのおしゃれな一角をパチリ!

PAGETOP