スタッフブログ

K様お引渡し゚:*:

2017-11-12 Sun

北村 茉優

こんちには!北村です•o(・ω・。)

先日に大府市のK様邸のお引渡しをさせていただきました゚:*:
ありがとうございます!
IMG_3790

いつも優しいK様の人柄が100%でているお家に完成しました!
IMG_3711

K様との出会いは4月に東海市で開催した完成見学会にご来場いただいたのがきっかけでした。

いつも楽しくお打合せをさせていただいたので
寂しい気持ちもありますが、お引渡しをしてからが
拓穂工務店との本当のお付き合いの始まりです。

K様今後共よろしくお願いいたします!

北欧とはどんなお家?

2017-11-12 Sun

スタッフブログ

北欧 テイストとはどんなお家?

北欧のお家やインテリアは清潔感がありシンプルでナチュラルが基本です。

 

外観

 

 

北欧の主な国はスウェーデンやデンマーク、フィンランドにノルウェーです。

夏でも朝晩は寒くジャケットが必要になり、冬場は気温はマイナスまで下がります。

 

環境に順応した無駄のない ミニマリズム な 北欧 デザイン

長く厳しい冬に室内で過ごす時間が多いという状況から、

「飽きのこないシンプルなデザイン」と

「機能的で愛着が持て、長く使用できる実用性」のある家具や家の造りになっています。

最近人気の出ている北欧デザインの雑貨なども

「家で過ごす時間が楽しくなる」などの特徴が見られることが多いです。

 

 

2F_トイレ_03

 

 

自然素材を使用した飽きのこない優しい雰囲気が北欧テイストの良さを引き出す

白木や無垢などの木材を多く使うので、木のぬくもりを感じるお部屋になります。

木材ではパイン材がよく使用されているのが特徴です。

インテリアも壁や床に良く馴染むものが多く、日本の畳や漆喰とも合います。

 

 

bbbb

 

外観はシンプルな大屋根スタイルの重厚でおおらかな雰囲気が大きな特徴です。

 

hokuou-

 

北欧の一般的な民家はこの大屋根のデザインが多く存在します。

 

北欧 バナー3-

 

 

 

 

 

ファミリー様宅訪問

2017-11-07 Tue

長瀬 貴子

こんにちは!長瀬です。

少し前ですが、9月にお引渡しさせて頂いた

A様のお家に遊びに行ってきました!

 

餃子包みに挑戦!

少しはお手伝い出来たかな?(笑)

IMG_6863

 

奥様のお料理はどれも美味しくて、沢山食べてしまいました~♪

↓こら、三輪さんがっつき過ぎだよ!

IMG_6551

 

いつも明るくてお優しいA様にたくさんパワーを頂きました!

A様ありがとうございます♡

 

さてさて、最後にイベントのお知らせです。

11/19(日)に、すでにお住まいのお家を見学出来る

OB様邸見学会を開催予定です!

詳しくはこちら↓

OB様邸3邸同時4

 

アーリーアメリカンとはどんなお家?

2017-10-31 Tue

スタッフブログ

アーリーアメリカンテイストとはどんなお家?

 

 

外観_HP

 

 

「アーリー」とは「初期の」という意味です。

 

 

アメリカという国ができあがるごく初期の頃に建てられた住宅や、

またその様式のことを「アーリーアメリカン住宅」と呼びます。

 

 

 〈アーリーアメリカンスタイルは風土を活かしたデザイン〉

当時、アメリカに様々な国から開拓者達が訪れ、

それぞれの国が持つ様式を、限りある木材を合理的に使って、

アメリカの風土に合わせて独自にアレンジしながら住宅を建てていました。

 

 

 

HP用

 

 

 

色使いや装飾は控えめで素朴で落ち着きのある佇まいからは、

開拓時代を生き抜くたくましさを感じる事ができます。

 

 

現在もアメリカ国内で親しまれているスタイルです。

 

 

三角形の破風がいくつも組み合わさって作られた屋根や玄関ポーチなども、

アーリーアメリカンスタイルの大きな特徴です。

 

 

 

HP

 

 

 

〈アンティークが似合う洗練されたアーリーアメリカンテイスト〉

質素さの中にアンティーク感を見出すアーリーアメリカンスタイルは、

基本的にシンプルな構成となっており、一目でアーリーアメリカンスタイルとわかる

独特の素朴なデザインは、その様式を熟知した専門家の腕にかかっています。

 

〈アーリーアメリカン の醍醐味〉

特徴的なモチーフや装飾で個性を演出する、

フレンチカントリーやカリフォルニアスタイルと違い、

全体的な佇まいだけで雰囲気を作るのが、アーリーアメリカンスタイルの醍醐味であり、難しさでもあります。

 

 

パッチワークやロッキングチェアがよく似合う、カントリー調のインテリアがよく似合うお家です。

 

外観はアシンメトリー(左右非対称)

 

アーリーアメリカン

 

淡い色調の木製サイディングの壁と切妻屋根、エントランス脇には

柱で支えられたカバードポーチ(玄関ポーチ)を設けるのもアーリーアメリカン様式の特徴です。

 

 

アーリーアメリカン2 バナー

PAGETOP