スタッフブログ

今改めて非効率な家創り

2018-02-12 Mon

林 信次

 

TEGAMI

 

 

私達はお客様との絆を大切に”利”よりも”義”を重んじ、

自然や環境にやさしい、そしてスローホームな家創りをご提案しています。

 

住まいを創るということは一生に一度の大きなイベントです。

 

自分達の夢やこだわり、ライフスタイルが楽しめる家、安心で安全な家を誰もが求めています。

 

 

 

そんな住まいを叶える為にTAKUHOの家創りはお客様の時間を

沢山頂戴しなくてはなりません。

 

ゆっくり、じっくり、慌てず、焦らず時間をかけて創っていきます。

 

お客様から伝えていただくことが多ければ多いほど理想の家が形となっていくのです。

そしてそんな思いの詰まった住まいに命を吹き込んで

何代にも渡って住み続けてほしいと思うのです。

 

 

ありがたいことに私達は、たくさんのお客様から感動や感謝のお手紙を頂戴しています。

私達の宝物です。

 

 

それはお客様がお客様の家創りを私達と一緒に楽しんでくださっている証だと自負しています。

 

お客様からのお手紙の詳細はこちら

 

 

主役はお客様です。

 

 

 

沢山の思いや希望を伝えながら実際に手をかけた家が完成することはどんなにうれしいでしょう。

 

そんな喜びや感動が家創りをお手伝いする私達のエネルギーとなっているのです。

 

 

 

”感謝・感動・感激の住まい創り”を私達と一緒に楽しみませんか?

 

 

年末年始のご挨拶

2017-12-27 Wed

林 信次

 

年末年始のご挨拶

 

 

メルマガ

 

 

「感謝・感動・感激の住まい創り」

 

 

平成元年に設立した拓穂工務店も、30年目の節目の年を迎えます。

この30年、世の中はめまぐるしく変化しました。

 

いまやIT無しではなにも進められない状況です。

 

アナログ人間の私には
ついていくのもやっとという毎日です。

 

ハード(道具)が便利に高度になっていくにつれ、

ソフト(心)の豊かさをどこかに置き忘れているような

 

そんな虚しさを感じているのは私だけでしょうか?

 

私達、拓穂工務店は大切な部分はアナログのまま残しおきたいと考えています。

手創りの良さはどんなものにも代えがたいものだと思っているからです。

どうしたらお客様に喜んでいただけるか、

そして感動していただけるかを常に考えて行動することが私達の使命です。

 

効率や合理性、そして数値を尊重するあまり
「家」が単なる「器」になってしまっています。

 

「器」ではなく家族の絆を深まる

「愛着のある家」を創ることが必ず感動を生むことに繋がると信じています。

 

2018年も感謝・感動・感激の住まい創りを目指して

「非常識」にチャレンジしていきます。

 

拓穂工務店 代表取締役

コンセプトブック高解像度 (1)-2-1

タクホファミリー様

2017-11-20 Mon

林 信次

TOP画像1

 

 

10月29日(日)完成後約3年の東海市のY様邸の見学会を

開催させていただきました。

 

ずーっと弊社の創る家に憧れていたY様とは、

お土地探しからお手伝いさせていただき、

たくさんのご相談や、夢、こだわりがいっぱい詰まった

Y様らしい可愛い素敵なお住まいを

愛着をもって暮らされている様子を拝見させていただき、

感謝の気持ちでいっぱいです。

 

やさしいご主人と2人のお子様に囲まれ

笑顔いっぱいの奥様に心を癒されたひとときでした。

 

Y様、ありがとうございます。

 

末永くお幸せに

お暮らしくださいね。

10月

2017-10-05 Thu

林 信次

朝晩めっきり涼しくなりました。

心配していた台風の上陸も大きな影響もなく10月をむかえる事ができホッとしています。

 

蜂が南側に巣を造っていたので台風は無いだろうと思っていてその通りだったので動物達の本能に驚いています。

 

 

ところで、突然解散された衆議院で急に希望の党が出来、注目を集めていますが、ほんとうに希望の持てる国になってくれればいいのですが・・

ここへ来て小池さんの求心力にもカゲリが出てきた気がしています。

 

「継続は力なり」の言葉を大切にしたいです。

12345...10...

PAGETOP