スタッフブログ

モデルホーム”メゾン ド レーヴ”のプチリフォーム

2017-06-02 Fri

林 了子

まもなく2年目を迎えます 拓穂工務店のプチパリスタイルのモデルホーム”メゾンドレーヴ”は お客様のたくさんのご支持をいただいてプチパリスタイルのお家がどんどん増えています。プチパリスタイルといっても ちょっとモダンぽくアレンジしたり もっとエレガントにしたり、シャビーシックに、アメリカンにと お客様によってテイストをアレンジしてそれぞれ独特の雰囲気の素敵なプチパリのお家が完成しています。もう一つのプチパリキューブスタイルのノアールの人気も不動です。 まったく同じ外観に建てられたお客様も。。。ノアールはフランス語で黒という意味です。黒をアクセントに内部も働くママが家事や育児をスマートにこなせる工夫やおしゃれなインテリアも好評の要因です。

6月18日にはノアールの見学会も予定しています。今年はこれが最後になりますので、興味のある方は是非ご予約下さい!

 

 

また、6月の24日25日には レーヴで照明、家具、カーテン、雑貨も即売するイベントがあります。レーヴをプチリフォームするために皆様にお値打ちにご提供する企画です。レーヴのファンの方には うれしいイベントですので 要チェックですよ!2日間 デイッピンドットのアイスカフェカーも 登場します。ショップでは6月いっぱいアロマフェアーを開催しています。レーヴを見てお気に入りのものに入札していただいてアイスで涼んでショップで香に癒されてください。

 

こんなかわいい家具も!

こんなかわいい家具も!

 

お待ちしています。詳しくはHPのイベントをご覧くださいね。↓

reve背景透過

 

 

ミモザ

2017-04-11 Tue

林 了子

3月の初めに 花卸しにお花を買いに行った時 ミモザを見つけて思わず衝動買いしてしまいました。一束だけ残っていたので5本しかなかったのですが 枝5本なのでそれなりにボリュームがあります。ミモザの黄色い元気な色の藤の花のように垂れ下がった小粒の花がかわいいミモザです。あまり花屋さんでもお目にかかることはないので 花卸で見たときは新鮮な驚きでした。ほんとにビタミンカラーの元気なお花です。

はてさて 買ったはいいがこのミモザどうしたものかと考えて そうだ!ミモザのリースにしよう! ということで今は モデルホーム”メゾンドレーヴ”の玄関ドアに飾っています。

 

もう1か月以上はたつのですが、今もしっかり元気な色を残して 葉っぱもきれいな緑色のまま完璧なドライになりました。触ってもしっかりと花はついていてぽろぽろ零れ落ちることもなく・・・すごい!

 

先日4月のファミリーカフェに講師で来ていただいた竹内園芸の竹内社長によると出始めのいい状態のミモザはドライになってもしっかりと色が残って崩れないドライになるんですよと教えてくださって、いいミモザにあたったんだなあとうれしくなりました。

 

今度レーブに来られたら玄関のミモザのリースもよ~~く見てくださいね!小さなお花がほんとにかわいいミモザの黄色いリースが皆様をお出迎えしています。

 

ミモザの花ことばは ”秘密の愛” ”友情”と調べたら出てきました。意味深ですね。

 

ちなみに イタリアではこのミモザを花束にしてミモザの季節に恋人や母親や身近な女性に感謝のしるしとして贈る習慣があるそうです。日本ではあまりお花屋さんでもみかけないミモザですが イタリアでは身近なお花なんですね。

 

来年のミモザの季節には ミモザのリースのワークショップをしたいなあと思っています。私の友人がいつもこの季節ミモザを目にすると リースの講習やってと、言ってるので・・・(笑)   こうご期待

レーヴの玄関ドアに!

レーヴの玄関ドアに!

アップです!

アップです!

花粉症???

2017-03-06 Mon

林 了子

今年はどういうわけか まだ花粉症の症状がでないんです! いつも12月末から1月にかけて花がむずむずしてくるのですが、どうなってんだろうと思いながら でも、このまま通り過ぎてくれることを祈りつつ とってもさわやかな3月を迎えています。

 

こんなことは花粉症発症してから初めての経験です。 春もお花見どころじゃなくて5月の中旬くらいまで続くのですが ほんとに自分でも半信半疑です。 でも、ちょっと昨日くらいから 花がむずむずしてきて やばいと戦々恐々としている毎日なのですが、さてこのまま私の花粉症はどっかにすっ飛んで行ってくれたのでしょうか? 友達に聞いてもそんな急に治るなんて聞いたことがないといわれるし、なんか忘れてるだけじゃないの? と いわれても・・・忘れてるなら ず~~とわすれていてほしいわ!

 

てなわけで さわやかな3月のなか今週末には 緑区で見学会が開催されます。スタンプラリーもあるし、お花も もらえちゃうので皆様ぜひお越しください。このお家は去年2月に入社したICの北村が 初めてメインコーデイネーターとして担当したお家です。お客様もとっても優しい奥様で 初めてメインで担当したお家がこんな素敵なテイストで作っていただけて北村は 幸せ者だと思います。彼女の成長ぶりもうれしい限りです。ほんとに頑張っているので 見学会もたくさんのお客様に見ていただいて お家をほめていただけると きっと大きな自信になると思います。たくさんの方に来ていただけるように願っています。見どころたっぷりです。 奥様のTAKUHOのモデルホーム ラブがいっぱい詰まった素敵なお家ですよ((笑))

 

おまちしています!

ネット時代

2017-01-28 Sat

林 了子

いまさらですが、世の中まさにネット時代の真っ最中、先日最後までがら系の携帯に固執していた友人がとうとうスマホデビューしました。”なんか世間が広がった!”と彼女はのたまわり、なぜもっと早くスマホにしなかったんだろうと悔しがっています。私たちの世代は電話が一家に一台ない時代から始まっています。一家に一台の固定電話が(もちろん黒いダイヤル式)当たり前になったのは中学生のころです。社会人になってワープロからPCになり電話もショルダーバックみたいに大きな携帯から紆余曲折今はスマホ時代。家には固定電話すらないお家も増えてきました。若い世代はほとんど携帯でみんな用がたりるいうことでファックスも不要らしいですね。ラインで写メして送ればOKです。

私たちにとっては 一周まわってわんって感じですかねえ(笑)

TAKUHOのお客様ともメールやラインでのご連絡方法がほとんどです。字を書くことや話すことがだんだんなくなってきて、人間はこの先どんな変化をしていくのでしょう? 先日中学2年生の孫と話していて、何かの授業で人間の進化についてみんなで考えたら 今はスマホやメールやPCで指で操作することがほとんどだから 将来指がう~~んと長くなり、体を動かすより座って頭を使うことが多いから頭が異常に大きくなり PCなどで顔の中で一番使うのは目になるから目も異常に大きく出っぱってくるという結論になったそうです。それってETじゃんって思いました。ETは宇宙人じゃなく 将来の人間の姿だったんじゃないのかなんて思ってしまいました。宇宙からじゃなく遠い未来からのタイムマシンだったのかも?  なんてね・・・

先日孫と ゴッホとゴーギャン展を見に行って 美術館の階に併設されているレストランによって そんな話をしてました。

ゴッホとゴーギャン展もすごく良かったですよ。必見です。私の好きなゴッホのひまわりと黄色いカフェテラスの絵が来ていなくてちょっと残念でしたが、ゴッホとゴーギャンの関係性やゴッホの絵の変換期などがとても分かりやすく解説されていましたよ!

3月までですので是非 行ってみてください。

12345...10...

PAGETOP