我が家のツバメが帰ってきました。ツバメが来るとあぁ、夏になるんだなあと思います。なぜかうちはツバメに縁があり前の家でも車庫の照明の傘に毎年巣を作ってやってきてました。一番多い時で4個の巣を作ってました。電気の傘がしなるくらい(笑)

そして引っ越したらすぐに一緒に移ってきたようにまた車庫に巣を作り始めました。今の家では照明の傘ではなく 天井近くのコンクリートの壁に作っています。こちらではいつも意地悪カラスに巣を壊されてしまい 2年に一度くらいしか雛がかえりません。でも、なんだか家族のような気がして 巣作りの時期になると車を外に出したり(車の屋根から飛びついて猫に雛を落とされる)して、いろいろ協力しています(笑)

そして今度は 去年の8月に完成した日進の自社ビル「Belle Vie(ベルビエ)」のエントランスに巣を作ろうとしています。屋内なので夜はドアを閉めるので、またお客様が通るのにフンガイもあるのでここにはどうしても、巣作りはしてもらえません。やむなくドアを閉めておいたり 作りそうな場所にはテープなどを張って妨害しているのですが なかなかあきらめてくれません。階段から2階のホールまで飛び込んでしまったり、今日はショップに入り込んでしまって30分ほど店内を飛び回っていたそうです。かわいそうなんですが外の出入りに邪魔にならない所なら何とかしてあげられるかもしれませんが この2週間ほどいたちごっこです。早くあきらめてくれないかなあと思っています。

でも、ツバメをまじかで見ると特に室内で見るとツバメは黒でないと気づきます。深い緑色をしています。とてもきれいな色です。そして母性が豊かなのか 一生懸命子育てをして巣立つころには ご近所のツバメが集まってきて顔見せなのか飛び立つ準備なのか何羽ものツバメが家の前の電線に集まってきます。そういう光景をよく見ます。一度あと少しで飛び立てるくらい大きくなった雛を猫にやられた時があって、その時親ツバメがピーツと泣いて探し回っていることがありました。今でもあの鳴き声は忘れません。どうしようもなくて 巣から落ちたツバメの子は庭に埋めてやりましたが、 それ以来 雛がかえるころには 車庫に車を置かないように注意するようになりました。

今年も無事に雛がかえって 元気に巣立ちを迎えられるように祈っています。そしてベルビエに来るツバメにはよいお家が見つかるように願っています。

ほんとにこんな色をしています。きれいです。(ネットの無料ダウンロードから)

これは我が家のツバメ、去年の写真です。

えさのとんぼが・・・