笑顔って やっぱり いいですね という 話です。

今 6か月の長男は、よく笑ってくれます。

表情がとてもゆたかで楽しいです。

笑顔溢れる空間 を 一緒に創らさせて頂けるのは、本当に幸せな事です。

たくさんの笑顔を頂けますように頑張ります!!!

そんな中 今週の3連休 TAKUHO工務店 日進店ベルビエにピエロがやってきます!

お陰様で日進店は1周年を迎えさせて頂くことができました!ありがとうございます!

日頃のご愛顧を感謝込めて 1周年ANNIVERSARYを開催させて 頂きます!!!

お子様から大人まで楽しんでいただけるイベントです 是非是非 お越しください。

スタッフ一同笑顔でお待ちしております!!!!

詳しくは こちらをクリック下さい。👇👇👇

宜しくお願い申し上げます。

林 拓摩

台風10号がやってきて暑さ+激しい雨風に晒されなかなか厳しいお盆でした。

昨日の8月15日は終戦記念日でした。

日本が負けた日です。

私はこの日を迎えると、以前に伺った 知覧特攻平和会館での

特攻隊が書いた最後の手紙を思い出します。

命を懸けて 日本の発展、平和の為に戦った 先人からのメッセージ

掲載させて頂き、お客様の喜びの為の家創りをもって 世の中に貢献して参ります。

引き続き TAKUHO工務店をご愛顧のほど 宜しくお願い申し上げます。

国立西洋美術館本館へ近代建築の巨匠コルビュジエ展へ行きました。

国立西洋美術館本館は、2016年にユネスコ世界文化遺産に登録されました。
実は設計したのはフランスの建築家ル・コルビュジエです。

同じ空間でも 見る角度によって 伝わってくる 音 色 光 などが全くことなる空間の一面を見れて

繋がりを感じれることで 生まれる一体感 安心感 

装飾の時代に(アールデコ、キュビズム)無装飾(ピュリスム)というより純粋主義、リアル主義で挑み
その思想を雑誌エスプリニューヴォーを通して 拡散し 定着させた ル・コルビュジエの生きざまを少し触れることができた貴重な時間でした。

暖かい日が続いております♪

明日は、6回目 令和になって 初の人気イベント マルシェ開催日です!!!

毎回100人を超えるお客様にご来場いただいております。

是非 お早めにお越しください。

ゆっくりとご覧いただけます。

明日の天気予報は晴れ時々曇り 最高気温25度 最低気温18度

過ごしやすい気候です!

スタッフ一同心よりお待ちしております♪

先日、フレンチシェフの友人に自宅にてフレンチを振舞って頂きました。

この友人Y君は、中学生からの友人です。

とってもおいしく、頂きました。

自宅にフレンチシェフが来てくれるなんて あり得ない経験をさせてくれました。

ありがとう。

私はいろんな方と会うことが好きです。

会うたびに刺激を頂いたり、違う景色を見せてくれたりと自分の可能性が広がるからです。

どこにいても繋がれる時代ですが、実際に会わないと、その場所にいかないと気付けないことの方が多いことを

最近よく感じます。

人(人に会う)・本(本を読む)・旅(現地現場)

by 出口 治明氏

ロボットには決してない

美しいものを美しいと感じれる感性を大切にしていきます。

 

 

 

 

 

WHITEDAYのお返しは皆さんお済でしょうか!!!???

私は姪っ子にまだ返せてなく やばいです・・・インテリアショップで選ぼうとしたら

花より団子らしく ちょっと待っててね姪っ子ちゃん

贈り物やプレゼントは、その人の個性が現れるので楽しいですね

意外と自分のことってわからなかったりします。

私は絵を見ることが好きですが、良いな~って思う絵を見つけると

立ち止まって で 結局 この絵のどの部分が好きなんだっけと考えたりします。

あーこのヴィンテージなところだねっとか この色合いだとか

って考えていたら美術館に行きたくなってきました

東京ではル・コルビジェ展スタートしてますね これは 行こうと思ってます。

知識をつけてセンスを磨こうと思います。

TAKUHOの家 作品集、はオーナー様の好き×提案で

土地探しから カーテン照明家具まで 本当のトータルコーディネートプロデュースをしております。

明日明後日とイベントを行っております。

その名も

私らしい暮らしを考える相談会

私らしく、あなたらしく、みんな違ってみんないい

気が付かなかったあなたらしさが見つかるかもしれません ご気軽にご来場くださいね

プロのコーディネーターとコンシェルジュがお待ちしております。もちろん無料です♪

詳しくは下記をクリックください👇👇👇

 

皆様
いつも 拓穂工務店のblogをご覧いただき本当にありがとうございます。

より 楽しんでいただけるように、情報収集に努めます!!!

どうしても ネタがない場合は、つぶやき程度になることをご理解くださいorz

題名の件ですが

パソコンを変え データ移行をしていましたら なんと 今から 10年前に
『耳寄りなお話』として、お客様にお配りする 資料が出てきました!!!

スタッフそれぞれで書いた 耳寄りなお話
10年前で当時25歳の現場監督だった私が書いたもので 文章が読みづらい点をご理解ください。合わせて25歳の若造が書いた
文章だとご理解ください・・・( ..)φメモメモ

「耳寄りなお話」by林 拓摩(Drコパの盛り塩パワー)
地球が誕生した太古の昔から存在するお塩、生きとし生けるもの身体に必要不可欠な物質ですから、人間と塩の間には長い付き合いがあります。
古今東西、人間は塩をとても貴重なものとして扱ってきました。
中国では、二千年前の文献に塩は王侯の専有とし、その貯蔵庫は臣下の厳しい見張りのもとにあって、
王は臣下や領民を掌握する手段として、時に塩を分配していたそうです。紀元前7世紀頃の古代ローマでも製塩場が造られ、そこでできた塩を運ぶための道は、「塩の道」と呼ばれていました。兵士への給料を塩で払っていた時代もあったようです。
「給料」をあらわす「サラリー」とゆう言葉は、実は「塩」を表すラテン語の「サル」からきているそうです。知ってました??
用は今も昔も人が生きて行く為に、塩は必要不可欠だとゆうことですね。
たしかに、日本でも塩はあらゆる場面で登場しますね、お祓いや神様へのお供えの時、相撲で土俵に塩を蒔いて清らかに洗浄するのは、
相撲が神事だからです。

拓穂工務店でも、地鎮祭や上棟式の場面の一つに、鬼門から時計まわりにお酒、お米、お塩、を「お願いします、ありがとうございます」の気持ちを込めて、地鎮祭は土地の四隅、上棟式には建物の四隅に、オーナー様とご一緒にスタッフや棟梁とまいております。

全てはお客様に幸せになってほしい!!!!という社長の純粋な思いからです♪
そして、塩は全てのバランスを整えるパワーをもっているようです、悪い方位に引っ越してしまったり、
お家にゴタゴタした揉め事が絶えなかったりするとゆう場合は、水場や欠けの部分に盛り塩をすると厄が祓えるそうですよー!!
又、建物の四隅や土地の四隅に盛り塩をすると建物のパワーがUPするそうです。

ここで塩の盛り方をご説明しまーす!
①盛り塩には粗塩(天然)を使う
②1ヵ所に10グラム位を目安とします
③塩を入れる器は白や素焼きの皿が良いそうです。方位にあった色や季節にあった色ラベンダー色や黄色などもいいようです。
「何より大切なのは、大地や建物に感謝するような気持ちで楽しみながらすること。」

最後になりましたが、信じる、信じないは、あなた次第です・・・・
なーんて、都市伝説みたいな終わり方になってしまいましたが、
僕が思うには、ありがとうございます、ごめんなさい、というような感謝する気持ち、素直な気持ちが良い気、良い運を生み出すのではないかと、
そのような事をDrコパは、言いたいのじゃないかと感じました。 

おわり
PS 最後まで読んで頂いた方、ありがとうございます。この情報で少しでも皆様が良い運に恵まれますことをお祈りしております♪
いかがでしたでしょうか!!!
ネタが見つかってよかったよかった です(=^・・^=)

そんな、お客様の
想いこだわりたっぷり、
愛情たっぷり、
感謝たっぷりのTAKUHO工務店の完成物件一覧 作品集をぜひ
ご覧ください!!!

クリックすると作品集に飛びます↓↓↓

皆様おはようございます。

先日
拓会(きづき会)の新年会が開催されました。

場所は、旧サーウイストンホテル 八事
現在はストリングスホテルと名前変更

結婚式場と宴会場とホテルとレストランとインテリアデザインも
エレガントに揃えられています。

1548320501428

そんな 建築的デザインも参考にしつつ

拓会新年会2019年がスタートしました。
拓会(きづき会)とは 拓穂工務店 TAKUHO工務店の住まい創りに努力と協力して頂けるたいせつなパートナー業者様の会です。

2019年のスローガンは、『心ひとつで変わる感動と質』

そして

弊社代表の挨拶で
創業31年目 創業当時の想い 現場が原点
きづき会は、『現場は展示場』を実現しましょう。という
お客様の喜びの為、笑顔の為、幸せの為に更に力を合わせていくことを誓いました。

1548320380592

その後はゲームや拓会初参加様のご挨拶、二代目社長のお話、初代拓会会長のお話
そして 社長のじゃんけん大会
最後は万歳三唱で締めさせて頂きました。

本年も拓会は 現場は展示場のもと
2019年スローガン 『心ひとつで変わる感動と質』を掲げ
お客様の喜びの為に、努力、精進して参ります。
ありがとうございます。

1548320327055

新年あけましておめでとうございます。

本年も変わらずご愛顧の程宜しくお願い致します。

お正月休みは、本当にゆったりお休みさせて頂きました。

ありがとうございます。

お休みの時に読んだ歴史の本の中で とっても興味深い日本の歴史実際に日本であった信じられないお伊勢神宮参りがありました!
詳しくは後記で

ここから本題です
6年前に現場監督でお世話になりお引渡しをさせて頂いた

F様邸へ行ってまいりました!
主はメンテナンスだったんっですが

建築当時まだ赤ちゃんだった Yチャンが立派に成長されて
大きく育っているのを見て、なんだかとっても感動しました。
おもわずパシャリ!

床のパイン材も経年変化ですごく良い色に変化してまして
なんだか 癒されました。

IMG_2742-600x600

壁には お子様の成長を綴る作品がたくさんあり
子供の成長とともに住まいも順調に成長しているのを確認できた
幸せなひとときでした F様ありがとうございます。

前段でお伝えしましました 実際に日本であった信じられない
お伊勢神宮参りですが

人の代わりに犬がお伊勢参りをしていたそうです。
まさかと思ったんですが 本当にしていたそうです。

時代は江戸時代

「おかげ犬」と分かるようにしめ縄を首に巻きます。
そして、犬の首にお札代や餌代となるお金と「お伊勢参りに行くこと」「飼い主の住所と名前」を書いた紙などを括り付けておくのです。こうすると旅人たちが引き継ぎながら犬を伊勢まで連れて行ってくれ、道中、街道の宿屋や茶屋の方々が食事を与えるなどのお世話をしてくれました。お伊勢に着いた犬はお札を買い、無事にご主人のもとに帰ったのです。

道中は、犬に食事を与えても餌代をいただかず、反対に「立派な犬だ」とお金を足す人もいたそうです。おかげ参りをする犬からお金を盗むような不届き者もいなかったとのこと。
犬とのほのぼのとした関係も垣間見えます。

犬も凄いのですが この時代の日本の粋なしぐさに心を打たれましたし、誇りに思いました。

凄く便利なったけど こうゆう心は失いたくないと感じました

キャリアウーマンの奥様とITでマルチにご活躍のご主人の
ご夫婦にピッタリの好立地で素敵なマンションを一目ぼれで
ご購入され リノベーションさせて頂きました!!

まだ 新しいマンションの為 全てを変えずに
オーナー様のこだわりの部分をリノベーションさせて頂きました!

ほんの一部ですが 写真を公開!どうぞ!

[/vc_column_text]

IMG_2398

キッチンカウンターを大好きなタイルでデザイン!
オシャレだし 綺麗になります。 毎日お料理 ウキウキ?!

IMG_2395

洗面室をお気に入りの柄クロスを貼り分け 毎朝爽やか

[/vc_column][/vc_row]
IMG_2399

カーテンも変えれば 雰囲気がガラッと変わります!

IMG_2396

ケイソウ土 + アクセントウォールにドライウォール
ゆっくり休める寝室になります!!

次回は、お引渡し編へ!!

続く・・・・