これから家を建てようと考えている方も、まだまだ先と思っている方も、今後自分の家を建てたい!自分の家を持ちたい!と考えた時に、何年、何十年とずっと長く安心して、暮らしていく家を建てたいと思うのは、とても重要な事だと思います。

一生の買い物かもしれない家を、建ててくれるハウスメーカーや工務店などの建築会社を選ぶのはとても大切ですし、資料請求やホームページなどでは、わからない不安な部分もあると思います。

家を建ててからの定期的な点検(アフターメンテナンス)などのシステムがしっかりしている会社を選ぶのは、とても重要な事だと思います。

まずは、確認しておきたいポイントは、定期点検がどのような周期で訪問してくれるのか。

例えば3ヶ月後、1年後、2年後、その後10年まで保証なのか10年以降も無償対応なのか有償になるのか。

何を無償で点検してくれるのか。

家を建てる時にある程度、生活環境の変化は加味して建てますが、生活の変化によりリフォームやリノベーションを要した時に、その会社にリフォームやリノベーション部門や事業を行っていると話もスムーズに進みますし、相談もしやすいのも重要なポイントだと思います。

家は、建てたら終わりではなく、家を建ててからがはじまりではないでしょうか。
自分達の思いがたくさん詰まった家を、大切にいつまでも綺麗に守って寄り添ってくれる会社こそが、今後も長くお付き合いできる会社だと思います。

自分に合った家を建ててからも長くお付き合いできる会社(人)を是非見つけてくださいね!