壁に珪藻土を塗ったり、付梁のエイジング加工や床の塗装もお施主様が頑張って施工した、体験型のマンションリノベです。
都心の中心にあることを感じさせない「癒やされる空間でおしゃれに過ごす」をテーマにLDKと和室のリノベーションを行いました。
健康素材を使用し、爽やかな空気感を実現し、かつ、ブルックリンを意識したインダストリアルモダンのテイストに仕上がりました。

リビング/ダイニング/キッチン Before/After

施工前はベランダ面が全て窓になっているので リビングダイニングは明るいですが、キッチンが孤立して暗い空間担ってしまっています。壁を取り壊し、開放的なLDKに生まれ変わりました。
床はアンティーク感のあるパインの無垢フローリングを施工。壁はお施主様と一緒に珪藻土を塗りました。

木目のバックキャビネットとメトロタイルを壁に貼り、インダストリアルな照明を使用し、おしゃれで開放感溢れる空間になりました。

総ステンレスンのキッチンは、OPEN型なので、家族といつもかおを合わせることができるので、コミニケーションもはずみます。

キッチン Before/After

キッチンは総ステンレスに。シンクの冷たさと、自然素材や照明のトータルの雰囲気で、かっこいいインダストリアルな空間に仕上がりました。床はタイル張りになっています。

和室 Before/After

和室はモノトーンのモダンでかっこいい空間に。壁に棚をつけ、雑貨や観葉植物も飾れるようにしました。